申込フォーム

【REPOS倶楽部】
オンライン利用規約

毎日積み重ね(今の食事・生活リズム、クセ・好き嫌い)が今のカラダと心を作っています。

口に入れる食事を変え、口に出す言葉を変え、思考と行動を変えることが習慣にできたとき、人は誰でも人生を美しく変えることが出来ます。

身体の内側からも外側からも、健康でキレイになれる美生活を習慣にするためのオンライン美活倶楽部です!

一度だけの人生、遅すぎることはありません。今日の行動が未来の自分を創ります!

今すぐ実践して人生をキラキラ輝かせましょう♡

スタジオ ル・ポのオンライン美活倶楽部【REPOS倶楽部】は、一般の方向けに開かれたコミュニティのため、同業の方(インストラクター業をされてる方)のご入部はお断りさせて頂いております。

REPOS倶楽部は美意識が高く思いやりのある人たちの集まる「楽しく安心で大人になっても苦楽を共にする仲間が出来る」オンライン部活です。

マナーを守りオンラインサロン内部の情報を漏らさず秘密を厳守できる方のみ入部できます。

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,株式会社OJI(以下,「サロン運営者」といいます。)がオンラインサロンで提供するサービス【REPOS倶楽部】(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録会員部員(以下,「会員」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。※会員登録をもってこれら全ての規約を承諾したものとします。

第1条(適用)
本規約は,会員とサロン運営者との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録)
登録希望者がサロン運営者の定める方法によって利用登録を申請し,サロン運営者がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。 サロン運営者は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合。
(2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合。
(3)その他,サロン運営者が利用登録を相当でないと判断した場合。(各種SNSのアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティフブなものではないと判断した場合その他、厳格な審査が必要であると判断した場合、所定の審査を行う場合があります。この場合、前項の規定は適用されず、サロン運営者が申込者に対して当該入会申込みを承諾する旨の通知をした時点又は申込者が利用料金を支払った時点のいずれか遅い時点で会員登録が完了します。)
※サロン運営者の経営しているオフライン会員又は以前会員として面識のある会員様を除く。
(4)サロン運営者が指定する方法にて料金の支払いを行わない場合。
(5)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条で定義される暴力団、指定暴力団、指定暴力団連合、暴力団員の他、暴力団関係企業、暴力団準構成員、総会屋若しくは社会運動・政治運動等標ぼうゴロ又はこれらに準ずる者(以下「反社会的勢力」といいます。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行っているとサロン運営者が判断した場合。 ※本サービスではDiscordやZOOMなどのサービスを利用して運営しています。登録が完了した会員は必要に応じて各種アカウントを取得してください。

第3条(利用料金および支払方法)
会員は,本サービス利用の対価として,サロン運営者が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,サロン運営者が指定する方法により支払うものとします。またいかなる理由でも利用料金の返金は不可となります。
(1)オンラインサロンを利用するには、利用料金(以下「利用料金」といいます。)を前払いで支払う必要があります。会員は利用料金を支払うことにより、有効期間中オンラインサロンを利用することができます。
(2)利用料金は、月額1,980円(税込)です。月途中の会員登録又は退会の場合であっても、退会月の利用料金の日割清算は行わないものとします。
(3)会員登録は、会員が退会手続きを行い、サロン運営者が退会手続きを完了、又は会員資格が失効しない限り原則自動的に更新(以下「自動更新」といいます。)されるものとします。
(4)前項により自動更新される場合、利用料金は、有効期間が経過した時(以下「更新時」といいます。)に、会員が会員登録の際に指定した支払方法により自動的に決済されるものとします。 (5)利用料金の支払い方法は、paypal又は自動送金に限るものとします。
(6)サロン運営者は、利用料金を変更する場合、変更日の1か月前までに会員に告知するものとします。ただし、やむを得ない事情が存する場合はこの限りではありません。
(7)サイト内で販売される商品及び、インストラクター養成コース、各種パーソナルセッションは別途申し込みを行い、利用料をpay pal(銀行又はクレジットカード)で支払うものとする。

第4条(解約方法)
(1)会員が退会を希望する場合には、サロン運営者まで連絡するものとします。所定の退会手続の終了後に退会となります。(info@oji-oji.jp 宛へメールで退会申込をすることで、オンラインサロンを退会することができるものとします。退会が完了すると次月から引き落とされなくなります)
(2)退会手続きをサロン運営者が完了した当日に退会となります。
(3)退会手続きを完了した当月の利用料金は退会した日時にかかわらず当月分として発生いたします。
(4)決済予定日の3営業日前までにサロン運営者まで解約のご連絡をください。3営業日を過ぎて退会希望をされた場合は翌月処理になることがございます。予めご了承ください。
(5)オンラインサロン(Discordグループ等)を退会しただけでは会費の請求は止まりません。予めご了承ください。
(6)paypal決済による自動精算となっております。途中退会された場合も、日割りでのご返金などは一切いたしかねますので、予めご了承ください。
(7)途中で退会した場合も返金はございません。ご了承ください。
(8)重複登録などを含めたお客様の責任による過失登録は、退会手続きのみを行い、返金を行わないものとします。
(9)会員がオンラインサロンを退会した場合においても、当該会員による会員投稿情報については、他の会員において閲覧可能な状態となります。

第5条(禁止事項)
会員は,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。
(1)法令または公序良俗に違反する行為。
(2)犯罪行為に関連する行為。
(3)サロン運営者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為。
(4)サロン運営者のサービスの運営を妨害するおそれのある行為。
(5)他の会員、サロン運営者又は第三者の著作権、商標権、特許権、実用新案権、プライバシー権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
(6)他の会員、サロン運営者、又は第三者を誹謗中傷し、又は名誉もしくは信用を傷つける行為。
(7)サロン運営者の許諾を得ずに自己又は第三者の商品やサービスの広告・宣伝・誘導を目的とする行為、又はその他スパムメール・チェーンメール等の勧誘を目的とする行為。
(8)他の会員、に関する個人情報等を収集または蓄積する行為。
(9)他の会員又は第三者に成りすます行為。
(10)サロン運営者のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為。
(11)宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
(12)営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(サロン運営者の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。
(13)過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。
(14)本サービスにより得た諸々の情報を転載又は引用及び他メディアへの掲載等をする行為。 (15)本サービスを通じて取得した個人情報を本人の同意なく第三者に提供する行為。
(16)本サービスにより提供される情報を改ざん・消去する行為。
(17)各種SNSの定める規約等に反する行為。
(18)その他,サロン運営者が不適切と判断する行為。
第6条(本サービスの提供の変更、停止、終了等)
サロン運営者の都合により、本サービスの内容を変更し、又は本サービスの提供を終了することができるものとします。なお、サロン運営者が本サービスを停止、変更又は終了(以下「停止等」といいます。)する場合、会員に対して可能な限り事前に通知するよう努めますが、緊急の場合等、事前に通知ができないこともありますので予めご了承ください。
サロン運営者は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,会員に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合。
(2)地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合。
(3)コンピュータ、システム、または通信回線等が事故により停止した場合。
(4)その他、サロン運営者が本サービスの提供が困難と判断した場合。
サロン運営者は,本サービスの提供の停止または中断により,会員または第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用規約の変更)
(1)サロン運営者は,必要と判断した場合には,会員に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。
(2)変更後の本規約については、本サービス上に表示した時点で効力を生じるものとし、本規約変更後に、申込者及び会員が本サービスを利用した場合には、会員は変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。

第8条(規約違反があった場合の措置)
サロン運営者は、会員が不正使用及び購入代金の未払いを含む、利用規約等の何らの条項に違反した場合、サロン運営者が別途定める違約金の請求、コンテンツの使用差止、サービスの利用停止、強制退会、損害賠償請求(合理的な弁護士費用も含む)等の措置を取ることができます。
(1)会員が本規約に定められている事項に違反した場合、又はそのおそれがあるとサロン運営者が判断した場合。
(2)会員とサロン運営者との間の信頼関係が失われた場合もしくはサロン運営者が会員による本サービスの利用を不適当であると判断した場合。
(3)会員による不正使用を含む利用規約等の違反に関連し、生起する第三者との間の法的請求や責任について、サロン運営者は、一切責任を負わず、利用規約等に違反した会員は、自己の責任においてこれを処理し、サロン運営者に一切の迷惑や損害を与えないことを保証します。
(4)前項の法的請求がサロン運営者に対して行われ、サロン運営者が何らの損害を被った場合、会員は、合理的な弁護士費用も含め、サロン運営者が要した費用一切につき、これを補償します。
(5)会員が利用規約等に違反した場合でサロン運営者が必要と判断したとき、サロン運営者は、該当する会員の連絡先その他サロン運営者が当該会員に関して有する情報を、当該違反に関連する第三者に開示できるものとします。
(6)コンテンツ又はその使用用途等について利用規約等違反の報告がサロン運営者にあった場合、サロン運営者は、当該違反の是正について合理的な範囲での最善の措置を講ずるよう努め、サロン運営者の裁量でサロン運営者が行う対応を決定することができます。

第9条(利用制限および登録抹消)
サロン運営者は,以下の場合には,事前の通知なく,会員に対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,または会員としての登録を抹消することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合。
(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合。
(3)その他,サロン運営者が登録者が本サービスの利用が適当でないと判断した場合。
サロン運営者は,本条に基づきサロン運営者が行った行為により会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第10条(コンテンツに関する権利)
本サービスによって提供されるコンテンツに関して、著作権者の許諾なしに転載・引用する行為は、サロン運営者の明示的な許諾がある場合を除いて、サービスの特性上強く禁止させていただきます。
本サービスおよび本サービスに関連する一切の情報についての著作権およびその他知的財産権はすべてサロン運営者またはサロン運営者にその利用を許諾した権利者に帰属し、会員は無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます。)、伝送、配布、出版、営業使用等をしてはならないものとします。

第11条(通知または連絡)
会員とサロン運営者との間の通知または連絡は、サロン運営者の定める方法によって行うものとします。
(1)基本サロン運営者から申込者、会員への連絡事項については、会員が会員登録の際に登録したメールアドレス又は各種SNSを通じて連絡又は通知を行います。
(2)申込者及び会員は、前項のメールアドレスに変更がある場合、直ちに当サイトにて変更手続きをするものとします。
(3)申込者及び会員が前項に定める変更手続きを怠ったことにより、申込者及び会員に損害が生じたとしても、サロン運営者は責任を負わないものとします。

第12条(会員ID及びパスワードの管理)
(1)会員は、自己の責任において、会員ID及びパスワードを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
(2)会員ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、サロン運営者は一切の責任を負いません。
(3)会員は、会員ID及びパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨をサロン運営者に通知するとともに、サロン運営者からの指示に従うものとします。なお、この場合において、サロン運営者の指示に従った結果、契約者に損害が生じたとしても、サロン運営者はかかる損害を賠償する責任を一切負いません。

第13条(会員のデータ及び会員投稿情報等の取扱い)
(1)サロン運営者は、本サービスの保守や改良等の必要が生じた場合には、会員投稿情報につき、サービスの保守や改良等に必要な範囲で複製等を行えるものとします。
(2)サロン運営者及びオーナーは、本サービスの広告及び本サービスにより派生する商品化及び役務化(書籍化等の二次利用を含むがこれに限りません。)の目的のために、会員投稿情報を無償で利用(複製・複写・改変・第三者へのサブライセンスその他あらゆる利用を含みます。)できるものとし、会員は、これをサロン運営者及びオーナーに対して、永続的かつ取消不能のものとして許諾するものとします。ただし、会員投稿情報のうち個人を特定することのできる情報や会員が限定公開の意図を明示して投稿した情報を利用する場合、サロン運営者及びオーナーは、当該情報を投稿した会員の事前の承諾を得るものとします。
(3)会員は、前項による会員投稿情報の利用について、サロン運営者及びオーナーに対し著作者人格権を行使しないものとします。

第14条(免責事項)
サロン運営者の債務不履行責任は、サロン運営者の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。サロン運営者は、何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。 サロン運営者は、本サービスに関して、会員と他の会員または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。また、サロン運営者は、コンピューターシステム障害、それに伴う誤表示、コンピューター等付随する環境に基づく損害について、一切責任を負いません。
1.サロン運営者は、以下に掲げる事項について、一切保証しないものとします。会員は、本サービスの利用及び本サービスにより提供される情報の有用性等を自己の判断、かつ責任で利用するものとします。
(1)サロン主発信情報及び配信コンテンツの内容を含む、本サービスで提供される全ての情報(本サービスから提供される情報及び本サービス上に表示される第三者が管理又は運営するリンク先に含まれる一切の情報等を含みます。以下、本項において同様とします。)に関する、有用性、適合性、完全性、正確性、信頼性、安全性、合法性、道徳性、最新性
(2)会員間のやりとりに関する一切の事項。
(3)各種SNS上に掲載されている事項。
(4)本サービスの提供に不具合、エラーや障害が生じないこと。
(5)本サービス上におけるサロン主発信情報及び配信コンテンツが第三者の権利を侵害しないこと。
(6)本サービス及び各オンラインサロンの存続又は同一性が維持されること。
2.会員は、サロン主又は他の会員との間で紛争が生じた場合には、当事者間においてこれを解決するものとします。
3.会員による本サービスの利用に伴い、サロン運営者の債務不履行又は不法行為に基づき会員に損害が発生した場合、サロン運営者は会員に対し、当該債務不履行又は不法行為が生じた月において、当該会員に生じる利用料金の額を上限として、損害賠償責任を負います。ただし、サロン運営者に故意又は重過失がある場合はこの限りではありません。

第15条(損害賠償)
会員の行為(会員の行為が原因で生じたクレーム等を含みます。)に起因してサロン運営者に損害が発生した場合、サロン運営者は会員に対し、当該損害の全額(サロン運営者が負担する弁護士費用を含みます。)を賠償請求できるものとします。

第16条(権利義務の譲渡の禁止)
会員は、サロン運営者の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第17条(個人情報の取扱い)
1.サロン運営者は、申込者及び会員が本サービスを利用する際にサロン運営者に対して提供する個人情報を、サロン運営者の「プライバシーポリシー」の規定に則り、取扱うものとします。なお、本条において個人情報とは、「個人情報保護に関する法律」に定められる個人情報をいいます。
2.サロン運営者は、個人情報を、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
(1)本サービスの提供を行う目的。
(2)サロン運営者が行う申込者の入会審査に関する手続に協力する目的。
3.申込者及び会員は、サロン運営者が個人情報のうち前項に定める目的に必要な範囲の情報を、サロン運営者が指定する第三者に対し提供することに同意するものとします。
4.申込者及び会員がサロン運営者を介することなく、業務委託者など第三者に対し、直接自己の個人情報を提供する場合、サロン運営者はそれによって生じた紛争等には一切関知しないものとし、申込者及び会員に対し何等の責任を負わないものとします。

第18条(予約 各種パーソナルセッション及びインストラクター養成コース)
オン・オフライン セッションの予約
(1)会員はサロン運営者が定める予約方法にて予約を行うものとし、予約方法は会員サイトにて確認をするものとする。
(2)サロン運営者は、予約について、やむを得ない事由により担当講師によるセッションの実施ができない場合、当該セッションのキャンセル又は講師の変更を行うことができるものとする。
(3)オフライン セッションの場合、講師・会員共に新型コロナウイルスの症状や感染症の疑いがある場合はオンラインセッションに変更又は日程を変更するものとする。

第19条(Zoom、Discord等の利用について)
1. Zoomの利用について
本サービスは、Zoomが提供するサービスを利用して提供されます。会員は、Zoomの利用に際し、次の内容について同意しなければなりません。
(1)Zoomの提示する各規約、ガイドラインを遵守すること。
(2)本サービスの利用前までにZoomをダウンロード、インストールし、機能等について確認すること。
(3)Zoomのダウンロード、インストール、設定、使用等について、すべて自己の責任と費用において行うこと。
(4)レッスン開始後に発生したZoomの機能の不具合等について、サロン運営者が一切責任を負わないこと。
(5)Zoomのチャット機能などを通じて担当講師から送られてきたファイルを受信する場合または当ウェブ以外のURLを開く場合、すべて自己の責任で行うこと。
(6)Zoomが提供するサービスに関する相談、問い合わせ等について、サロン運営者が一切対応する義務を負わないこと。

2. Discordの利用について
本サービスは、Discordが提供するサービスを利用して提供されます。会員は、Discordの利用に際し、次の内容について同意しなければなりません。
(1)Discordの提示する各規約、ガイドラインを遵守すること。
(2)本サービスの利用前までにDiscordをダウンロード、インストールし、機能等について確認すること。
(3)Discordのダウンロード、インストール、設定、使用等について、すべて自己の責任と費用において行うこと。
(4)レッスン開始後に発生したDiscordの機能の不具合等について、サロン運営者が一切責任を負わないこと。
(5)Discordのチャット機能などを通じて担当講師から送られてきたファイルを受信する場合または当ウェブ以外のURLを開く場合、すべて自己の責任で行うこと。
(6)Discordが提供するサービスに関する相談、問い合わせ等について、サロン運営者が一切対応する義務を負わないこと。

第20条(オンラインセッション 体調管理、怪我病気)
会員はオンラインセッションを実施する場合は周囲の安全を確認してから実施するものとする。
(1)怪我や痛みなど身体への違和感がある場合は無理のない範囲で、安全に注意を払い、自己責任で取り組むものとする。また症状が重いときは実施しない。
(2)心臓病や悪性腫瘍など持病をお持ちの方や妊娠中の方は、医師の許可を得たうえで、オンラインセッション前に担当トレーナーに症状を伝えるものとする。
(3)サロン運営者、又は講師はオンラインセッション中の怪我や事故に関しましては、一切の責任を負わないものとする。

第21条(パーソナルセッション月謝制回数券の利用)
1.回数券は基本1日1コマ30分セッション(実質25分程度)、1日2コマ60分(実質50分程度)にて利用可能。(最高で1日に4回分まで利用可能)
2.有効期限は4回、8回券ともに1か月間とする。
有効期限切れは理由を問わず返金いたしません。但し、サロン運営者の責めに帰すべき事由により本サービスが提供されなかった場合にはこの限りではありません。

第22条(キャンセル・変更等)
会員は、本サービス利用予約後のキャンセルをする場合、以下のキャンセル手数料をお支払いいただきます。
(1)予約日の2日前まで 無料(予約日の前日・当日の場合 利用料の100%)
※1. 予約のキャンセルや変更は前々日の迄にご連絡をお願いします。
※2. 予約当日の時間変更につきましては、ご希望時間の予約スケジュールの状況によりご対応可能な場合がありますので、サロン運営者までお問い合わせください。
(2) 予約日の変更を除き、2日前迄の予約のキャンセルの場合は振込手数料等を差引き、残金を返金するものとする。

第23条(分離可能性)
会員規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により、無効又は執行不能と判断された場合であっても、会員規約の残りの規定は、完全に有効なものとして、引き続き効力を有するものとします。

第24条(準拠法・裁判管轄)
本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。 本サービスに関して紛争が生じた場合には、サロン運営者の在住地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

改定日:2020年8月1日
株式会社OJI

インストラクター養成コース卒業者との業務委託契約については別途定める

オンライン利用規約をご確認のうえ購読ボタンよりPaypal決済をお願いします。

Paypal決済が完了しましたら下記申込フォームより必要情報の入力をお願いします。